9月4日から8日まで、三星杯を撮影するために韓国に行ってきます。

私は韓国に行くのは初めてです。
さらに、海外に一人で行くのも初めてです。

今、準備をしているのですが、備忘録としてブログに書いておきます。


もくじ


・韓国の交通



三星杯は、韓国の京畿道(キョンギド)にある三星火災(サムスンファセ)グローバルキャンパスで行われます。

一番近い駅は、3号線の「元堂(ウォンダン)」駅と、首都圏電鉄京畿・中央線(キョンギ・チュンアンソン)の「雲井(ウンジョン)」駅になります。

「元堂(ウォンダン)」駅からは、タクシーで約10km。
「雲井(ウンジョン)」駅からは、タクシーで約8km。

なので、「雲井(ウンジョン)」駅の方が近いです。

金浦空港から「雲井(ウンジョン)」駅までの行き方を調べました。「Subway Korea」というアプリが便利です。日本語対応で使い方も簡単です。



ちなみに、韓国には、仁川国際空港と金浦空港がありますが、三星グローバルキャンパスに近いのは、金浦空港です。


Screenshot_20170823-153324

<金浦空港→雲井(ウンジョン)>
所要時間:50分
停車駅:14駅
乗り換え:1回
カード料金:1,750ウォン(現金だと1,850ウォン)

「空港鉄道」に乗って、「デジタルメディアシティ」駅に行く。(1駅・10分)
「京畿・中央線」に乗り換える。
13駅(33分)で「雲井」駅に着く。



また、私は三星杯が終わったら、帰りに韓国棋院に寄る予定です。韓国棋院は、2号線の「上往十里(サンワンシムニ)」駅にあります。「雲井」駅から「上往十里」駅までの行き方を調べました。



Screenshot_20170823-153502

<雲井→上往十里>
所要時間:1時間8分
停車駅:26駅
乗り換え:1回
カード料金:1,850ウォン(現金だと1,950ウォン)

「京畿・中央線(キョンギ・チュンアンソン)」で「弘大入口(ホンデイック)」駅まで行く。(15駅・38分)
「2号線」に乗り換える。
11駅(20分)で「上往十里」駅に着く。

韓国棋院までの行き方は、YouTubeに動画がありました。これを参考にします。






Screenshot_20170823-153559

<上往十里→金浦空港>
所要時間:43分
停車駅:13駅
乗り換え:1回
カード料金:1,550ウォン(現金だと1,650ウォン)

「2号線」で「弘大入口」駅まで行く。 (11駅・21分)
「空港鉄道」でデジタルメディアシティ方面に乗る。
2駅(13分)で金浦空港に着く。

上往十里から金浦空港までは43分です。近いですね~。
ひょっとしたらUberが使えるかもしれない。



・「T-money」カード


韓国には、交通カード「T-money」カード(ティモネカドゥ)があります。日本の「Suica」や「PASMO」のようなカードです。

地下鉄に乗る時はこれを使う予定です。金浦空港に着いた時に、空港のコンビニで購入する予定です。



・出国手続き


出国する時には、「自動化ゲート」を利用するとスムーズに手続きができるようです。事前に登録カウンターでパスポートに指紋を登録する必要があります。

羽田空港だと、国際線旅客ターミナル3階出発ロビーAチェックインカウンターの隣か、各出国審査場で、できるようです。



・入国手続き


到着後、案内標識に従い、「入国審査の外国人専用カウンター」に並ぶ。

審査官に「パスポート」と「入国申告書」を見せて、検印を受ける。(※入国申告書は機内で配られるので、あらかじめ書いておく)

検印の際、指紋及び顔写真の登録をする。

金浦空港は到着ゲートが1つ。


<金浦空港に着いたらすること>
・レンタルWi-FiをONにする。
・スマートフォンのWi-Fi設定をする。
・両替をする。
・コンビニでTMoneyカードを買う。
・駅でチャージする。



・コンセント変換器


韓国と日本ではコンセントの形が違います。
なので、韓国でスマートフォンやパソコン、カメラなどを充電するには、変換器が必要です。

私は上記のサイトを参考にして、海外用変換プラグ Cタイプと、コンセントタップ & USB充電 2ポートを購入しました。



・レンタルWi-Fi


海外でインターネットをするにはレンタルWi-Fiが必要です。これがないとスマートフォンが使えません。都市部には無料Wi-Fiがありますが、レンタルWi-Fiを持っていると安心です。レンタルWi-Fiは色々ありますが、私はグローバルWi-Fiにしました。

ニコスカードのページから申し込むと、利用料金20%オフ、受渡手数料(通常500円)が無料でした。


01
02

一応オプションで安心保証パックを付けました。

多分、三星火災グローバルキャンパス内には、棋士や取材記者のために無料Wi-Fiがあると思います。

なので、レンタルWi-Fiを使うのは初日の空港~グローバルキャンパスまでと、最終日の韓国棋院に行く時だけです。

多分、4GーLTEでも大丈夫でしょう。


03

受取も返却も同じ場所(羽田空港 国際線ターミナル2階)です。返却期限が過ぎると、1日あたり1,970円×超過日数の延長料金が発生します。



<レンタルWi-Fiの注意点>


・動画やゲームなど大量通信(長時間の動画視聴やSkype等の通話アプリケーションによる長時間の通話など)があるとWiFiが使えなくなる事がある。
・山間部では圏外になることがある。
・逸脱した通信があると高額請求(3,000円/1MB)の対象となる事がある。
・申込み以外の国では絶対に電源を入れないこと。(韓国に着いた時に電源を入れる)
・WiFiのバッテリーは短時間しか持たない(3~5時間)ので予備バッテリーを準備すること。

<出発前にすること>
・データローミングをOFFにする。
Android設定例「設定」>「モバイルネットワーク」>「モバイルデータ通信」をOFF
・クラウド機能をOFFにする。
(ドロップボックス、グーグルドライブ、ワンドライブ)
・グーグルフォトをアンインストールしておく。

<日本に帰国したらすること>
・データローミングをONにする。
・クラウド機能をONにする。
・グーグルフォトを再インストール



・両替


日本の空港で両替するよりも、韓国の空港で両替した方が得。でも、空港の両替所は並ぶので、ATMが利用できるキャッシュパスポートの方が便利。さらに、現金で両替するよりもお得。




<キャッシュパスポートの注意点>

・入金手数料が1%かかる。
・ATMで引き出す際に手数料が200円くらいかかる。(ATMによって違う)
・払い戻す際に手数料が500円(+消費税)かかる。
・カード決済する時は為替手数料が4%かかる。(なので決済カードとしては使わない方がいい)

また、最後の使用から1年間使わないと維持手数料が月額150円かかる。ただし、チャージする口座にお金が入っていなければ引き落とされない。なので、口座にお金を入れておかなければ無料で持ち続けられる。ただし、5年経ったら自動で失効する。





LINE Payのサービス「韓国ATM両替」も便利そう。





・ANAラウンジ


ビジネスクラス以上の客は、空港内にある「ANAラウンジ」に入ることができます。ここは、エコノミークラスの一般客は入ることができない特別なラウンジです。

食事、飲み物の無料サービスがあり、シャワーなどを使用することができます。

今回、私はマイルを貯めてビジネスクラスで行くので、ここに入ることができます。とても楽しみです。




<ANAラウンジメモ>

・国際線ラウンジと国内線ラウンジの2種類がある。
・国際線ラウンジの方が若干豪華。
・国際線ラウンジは出国手続きを済ませた後に利用できる。
・国際線ラウンジは「本館」と「サテライト」の2箇所がある。本館の方が広い。
・ゲート「109~111」は本館が近い。
・ゲート「112~114」はサテライトが近い。
・ラウンジ内ではフリーWi-Fiが利用できる。



・アシアナラウンジ


私が乗る飛行機は、ANAでチケットを取りましたが、航空会社はアシアナ航空です。

この「A330-300」に乗ります。
エコノミークラスは245席、ビジネスクラスは30席です。

ANAのビジネスクラスなら「スタッガード式」という互い違いの座席の飛行機があります。それに乗りたいと思っていました。



アシアナ航空のこの飛行機だとビジネスクラスの座席は、リクライニングベッドタイプシートです。最大限まで倒しても斜めです。

しかし、ANAの「スタッガード式」の座席なら完全にフラットなベッドになります。

まあ、韓国までのフライト時間は2時間程度なので寝ることはないですが、それでも気になっていました。



帰りは金浦空港のアシアナラウンジに行く予定です。
ここもビジネスクラス以上の客が利用できる特別なラウンジです。


<金浦空港アシアナラウンジメモ>

・3階の一般エリア内にある。
・出国審査前にあるのでのんびりできない。
・トイレはウォッシュレット
・ラウンジ内ではフリーWi-Fiが利用できる。




・三星火災グローバルキャンパス



三星火災グローバルキャンパスはこんなところ。

・2014年12月オープン。
・400人の同時滞在が可能なホテル並みの宿泊施設と、1日約1,000人収容が可能な教育施設
・2015韓国建築文化対象優秀賞を受賞。
・日産雪門洞(ソルムンドン)にある。
・パク・ヨンフンの家はこの近くにある。
・グーグルマップには出てこない。(ネイバーマップには出てくる)
・最寄り駅から遠い。(車で10分程度)
・セブンイレブンがある。
・部屋のトイレはウォッシュレット。風呂はシャワーのみ、浴槽はない。石鹸、コップ、タオル、ドライヤーはある。
・部屋にテレビ、冷蔵庫はない。加湿器はある。
・宿泊施設は4階建て。
・周りには何もなさそう。
・Uberは使えない。





・海外保険


もし、事故や病気になった時のことを考えて、エポスカードとMUFGカード・ゴールドカードを持っていきます。

私は陸マイラー活動をしているので、今までに色々なクレジットカードを発行してきました。ほとんどは数回使って解約していたのですが、エポスカードは便利なので解約せずに持っています。

エポスカードの良いところは、年会費無料で海外保険が付く所です。

このように海外保険が付いているクレジットカードというのは、「利用付帯」と「自動付帯」があります。

「利用付帯」というのは、海外に行く時の費用をそのカードで払わなければ保険の対象になりませんが、「自動付帯」というのは、持っているだけで保険の対象になります。

MUFGカード・ゴールドカードも同じく「自動付帯」なので持っていくことにします。保険が付帯されるカードは、複数あると最大補償額は合算することができるのです。

ちなみに私は楽天ゴールドカードも持っているのですが、こちらは「利用付帯」でした。置いていきます。




・購入したものまとめ


・歯ブラシセット
普段あんまり旅行しないし、旅行しても大体ホテルに歯ブラシあるから歯ブラシセットは持っていなかったんだけど、グローバルキャンパスに歯ブラシは置いてなさそうなので購入。



・マヌカハニー
私は毎朝はちみつをスプーン1杯舐めています。喉がガラガラになった時とかにも便利なので小さめのマヌカハニーを購入。



・ニベアソフト
私が普段使っているスキンケアはニベアソフトです。ニベアといえば青缶が有名ですが、私は白い方がベタベタしないので好きです。顔や手、足、全身に使っています。普段は大きいケースを使っているのですが、今回は旅行用にチューブタイプを購入。



・プラグ変換器&タップ
韓国で充電するために購入。




・microSDカード(32GB)
写真と動画を撮影しまくる予定なので、スマホ用とPC用2枚購入。




・無印のポケッタブルウインドブレーカー
基本的にグローバルキャンパスからは出ないんだけど、行きや帰りの雨・寒さ対策。



・無印のポケッタブルボストンバッグ
私は旅行を全然しないので、大きいカバンは持ってないんですよね。一応、無印のボストンバッグは1つ持っているんだけどこれじゃ4泊5日は絶対無理。
かといって、旅行用のトランクケースは購入したくないし、飛行機乗る時に荷物を預けたくないのでボストンバッグ2つで行く予定。



・無印の携帯クリーナー
普段ジャケットやズボンなどのクリーナーは無印のコロコロクリーナーを使ってます。その携帯版。



・携帯スリッパ
多分グローバルキャンパスの部屋にはないと思って購入。





・便利なアプリまとめ

Screenshot_20170825-120742


・Subway
韓国の地下鉄は、このアプリで調べています。日本語に対応しているので便利です。


・NaverMap
グーグルマップだと、三星火災グローバルキャンパスのように表示されない場所があります。ネイバーマップだとちゃんと表示されるので、韓国ではこちらの地図アプリを使おうと思います。


・Uber
使えるのはソウルだけのようです。とりあえず韓国棋院から金浦空港まで帰る時に使えたら使おうと思います。


・エキサイト翻訳
私は普段の韓国語は全てこのエキサイト翻訳で翻訳しています。これがないとほとんどわかりません。韓国語に関してはグーグル翻訳よりも精度が高いと思います。


・グーグル翻訳
エキサイト翻訳が不安な時には、グーグル翻訳を使うこともあります。こちらは写真や画像から文字を読み取って翻訳できるのが便利です。






・液体の持ち物は要注意



国際線の場合、シャンプー等の液体の持ち物は注意が必要です。
100ml(g)を超える容器に入ったあらゆる液体物は、航空機内への持ち込みが禁止されています。

対象となる液体は、シャンプーやヘアクリーム、歯磨き粉、ヨーグルト、ゼリー、缶詰などです。

これらのものを手荷物として機内に持ち込むためには、液体を100ml以下の容器に移し替えて、20cm×20cmのジップロックなどにまとめて入れておく必要があります。

また、20cm×20cmのジップロックなどの入れ物は一人一点まで、容量は1リットル以内までと決められているようです。

使い捨てコンタクトは例外みたいですが、「医薬品」として検査員に申し出る必要があるようです。





私の場合対象になるのは、

・パックスナチュロン液体石鹸
・歯磨き粉
・マヌカハニー
・ニベアソフト
・ハッカ油
・化粧品
・使い捨てコンタクト

になります。

手荷物として預けると問題ないみたいなので、やっぱりバッグ1つくらい預けた方がいいのかもしれない。。。



・緊急連絡先


・渡航国にある日本大使館の連絡先
在大韓民国日本国大使館(Embassy of Japan)
ソウル特別市鍾路区栗谷路6 ツインツリータワーA棟 〒 03142
Twin Tree Tower A, 6, Yulgok-ro, Jongno-gu, Seoul, Republic of Korea
TEL 02-2170-5200



・日本語が通じる医療機関の連絡先
救急医療サービス電話案内
119ソウル健康コールセンター : 局番なし119(無休24時間)
(「ジャパニーズプリーズ」と話すと、日本語通訳者を介して、「病院・薬局紹介及び医療相談」が可能



・海外旅行保険の緊急連絡先
■エポスカード
日本国内 0120-11-0101(24時間受付)
韓国 00798-817-1705
上記以外の地域または無料電話が利用できない場合 81-18-888-8808



■MUFGカードゴールド
日本国内 0120-786-661(24時間受付)
ソウル
 02-775-0399




・銀行の緊急連絡先

■楽天銀行
不正ログイン・不正出金等の専用ダイヤル 0120-691-036(通話料無料・年中無休・24時間受付)
携帯電話・PHS等からは 0570-071-910(通話料有料・年中無休・24時間受付)
国際電話を利用の場合は 03-6832-5612(通話料有料・年中無休・24時間受付)




■ゆうちょ銀行
カード紛失センター 0120-794889(通話料無料・年中無休・24時間受付)




■イオン銀行
カード紛失・盗難用ダイヤル 03-6832-1234(通話料有料・年中無休・24時間受付)








・持ち物リスト

<超重要>
・いつもの取材道具
・PC
・扇子、筆ペン
・パスポート
・コンセント変換器
・スマホ、PC、カメラ充電セット


<重要>
・着替え(4日分)
・部屋着
・歯ブラシセット
・ウインドブレーカー
・化粧品一式
・くし
・つめみがきセット
・携帯クリーナー
・コンタクト(4日分)
・マスク(4枚)
・パックスナチュロン液体石鹸
・マヌカハニー&スプーン
・ハッカ油
・エポスカード
・MUFGカードゴールド
・キャッシュパスポート
・カロリーメイトなど非常食


<連絡先のメモ>
・パスポートの写し
・運転免許証の写し
・クレジットカードの写し
・クレジットカード会社の緊急連絡先(カード裏面)
・キャッシュパスポートカードの写し
・銀行の緊急連絡先
・海外旅行保険の緊急連絡先
・渡航国にある日本大使館の連絡先
・日本語が通じる医療機関の連絡先



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr