前回の記事はこちら。

今回で2017三星杯32強戦旅レポ終了です。はー長かった。。。毎回一週間前のことを思い出しながらこんなに長く書いたの初めてかも。ほんとは現地でその日の夜に日記みたいな感じで書くのが一番なんだろうけどなあ。つか囲碁ブログの方でちゃんと記事も書く予定だったんすよ。写真アップだけで精一杯だったという。。。

まあレンタルWi-Fiも不安定だったしな。つかレンタルWi-FiよりもレンタルSIMの方がいいのかしらん。。。次はそのへんも調べてみる。

考えてみたら中国棋士とか普通にスマホしてたもんなあ。あれはみんなSIMだったのか。

46
とりあえず前回からの続き。韓国棋院を出た後はすぐ近くにあるキム・ジミョンさんのカフェに行きました。これはその前に見かけた韓国の交番。

10
韓国棋院の通りにあるのですぐわかるよ。ずーっと気になってたんだよねえジミョンさんのカフェ。

20
カフェ有田(ユジョン)。なんでこの名前なんだろうなあ?キムジミョンならジミョンカフェでいいんじゃないのか。

pslさんはユジョンというのは「油田」の読みでもあるので、カフェの名前にしてはおかしいと話していました。

25
店内で目を引くイラスト。キレイすねー。誰が描いたんやろ。

29
ジミョンさんはいませんでした。女性の店員が一人。店は小さいですね。でもこじんまりとしてかわいい店。囲碁要素はいっさいありませんでした。ほんと普通のカフェ。

34
pslさんにメニューを説明してもらって冷たいゆず茶を注文。これ美味かった~~~~!!!!!
あと葉っぱのコースターがかわいい!!

51
13:30頃に店を出て上往十里駅のロッカーから荷物を出してそこからUberを呼びました。15分くらいで来たんだったかな。ちょいかかった。

最初どこで待ってたらいいのかわからんかったんだけど、地図拡大して上往十里駅の出口の道路の横断歩道横で待ってたらちゃんと来た。

これ車が来る方向も今どこを走っているのかもリアルタイムでわかるんですよ。ほんと便利。車のナンバーの確認ができるかどうか不安だったんだけど全然すぐわかった。大丈夫。

初めてのUberだったんだけどこれは超便利すね。もうタクシーは全部アプリで呼んだらいいわ。

Uberに登録したカードの決済になるからタクシー内で支払う必要がないってのが超便利。行き先も設定してあるから説明する必要がないのも便利。はーラク。

言葉を交わしたのは最初だけで、「キンポターミナル?」と聞かれたくらい。デーデー答えたらちゃんと行ってくれました。

06


14


24
ちなみに一番グレードの高いタクシーを選びました。座席は広いし快適。空港までは40分くらいだったかな。まあ67400ウォン(6700円くらい)したんだけど全然いいです。良かったです。超絶ラクでした。寝てました。

なんでグレードの高いやつにしたかというと、やっぱ韓国のタクシーは安いとこだとぼったくられるというのが心配だったのでな。。。なんか客が日本人だとわざと遠回りして料金を上げるそうな。そんなんやられてもわかんないよねえ。。。

Uberでもそのへんは心配だったので一番高いやつにしました。

今回のこのUberの運転手さんは降りる時に荷物を持ってくれたりして親切な人でした。


01


ちなみにUberは友達紹介クーポンがあります。これから登録する方は以下のクーポンコードを入力すると1500円分の乗車券がもらえるみたいです。よろしければどうぞ。韓国ではソウル市内、日本では東京都内で使えるみたいですよ。

かなり限定された地域でこのクーポンコードも期間が限定されるから本当に使う時に登録した方がいいです。(おれはだいぶ前に試しに登録しちゃってクーポン使えずに損をしたクチです。)

登録する際にはメアドや電話番号、クレジットカード番号などが必要です。

クーポンコード:66yr77f5ue

Android


App




59
で、金浦空港なんですが、最後にまたおれやっちゃいました。。。

まず、今回マイルでとった特典航空券なんだけど、帰りの便は夜の便にしてたんですよ。いや、なんか特典航空券だと空港に早く着いた時に席が空いていれば無料で変更してくれるみたいでな。。。

だからマイルで特典航空券取るときは、まずは遅い便を取っといていつでも変更すればいいよと。先輩陸マイラーは言っていたんですよ。

なのでその情報のまんま遅い便を取って、空港で早い便に変更しようと思っていたんですが、、、なんと満席。ビジネスクラスも空席なし。よって変更不可。

orz……。

最初から夕方の便を取っておけばよかった。。。。。。。。。。。。。。。。


しかも羽田ではこれANAで取ったからANAでチェックインかと思いきやアシアナ航空で、今回はアシアナ航空の便なんだからアシアナ航空で変更するのかと思いきやANAに行ってくださいて言われてな。。。。

そしてANAのカウンターはアシアナ航空の隣だったんだけど、なんか閉まってるんですよ!!!え、ちょっと誰もいないんですけどってゆったら、そこに書いてある電話番号に電話してください言われてさ。。。ちなみにアシアナ航空カウンターは日本語対応可能でした。

え、、、このスマホで今韓国の番号にかけてもつながるもんなの……?と不安に思いながらかけたら、なんか韓国語の機械音声が流れて通話終了。えっなにそれ。どういうこと?もちろん何言ってるのか全く聞き取れず。

で、もう一回アシアナ航空のカウンター行ったら、とにかくこれはANAのチケットだし、この便はもう満席なので変更できません。以上。


ちなみにこの便の次が当初取った夜の便になるので、結局なんにもならんかったんすよ。予定通りの夜の便で帰るのみ。

搭乗時刻まであと4時間以上あります。


………………。



はいもうしょうがないので大人しく待つことにします。ええ、いやいいんですよ、なんかこんなこともあるんじゃないかなとはうっすら思っていたので。


とりあえず次回からはもう遅い便とか取らずにちゃんと自分が帰りたい時間の便を取ります。変更できるとか考えたらあかんかったんや。はー。。。


にしても今回思ったのはこの他にも陸マイラー界隈で言われていたことが、おれには当てはまらないことって結構あったんすよね。やっぱ実際に自分が経験してみないとわからないもんだよな。。。自分の目で確かめてみないとほんとわからん。


08
この金浦空港のアシアナラウンジもその一つでした。


16
出発まで4時間もあるならもうアシアナラウンジで過ごすしかないじゃないすか。

ただこの金浦空港のアシアナラウンジて事前に調べたらあんま評判よくなかったんすよ。
だからおれも今回は時間に余裕があったら行こうと思ってたけど、時間なかったら別にいーやと軽く考えていた所なんだよね。

27
それが!!!いやちょっとなに、全然いいすよ!!!!静か!!!全然人がいない!!!空調も快適!!!!落ち着く!!!!!!!!!!!!!!!!!!

いやもうぶっちゃけ羽田空港のANAラウンジよりいいと思いました。マジで。多分こんなこと言う人ほとんどいないと思うけど。

タイミングにもよるのかなあ。

だってANAラウンジなんてめちゃくちゃ広いけどそれだけ人がいっぱいいるわけで、おっさんだらけでごちゃごちゃしてるし、混み合ってるし、空調もあんまよくないし、どこも人でいっぱいで全然落ち着けなかったんですよ。


それがこの金浦空港のアシアナラウンジは真逆!!!!!

確かに羽田空港のANAラウンジに比べたら狭いですよ。小さいですよ。でも人が全然いない!!静か!!!!!超落ち着く!!!!!!



35
軽食とか飲み物も確かに少ないですよ。でも別にいいです。気にならないです。サンドイッチ普通に美味いです。ホットミルクも普通。ありがたい。

10
スナック菓子も少なかったっすね。でもまあ別にいいです。ホットミルク2杯め。

15
一番隅の席で4時間過ごしました。ソファーもこれ背もたれ低いけどテーブルずらしたら足伸ばせるし、靴脱いでラクな格好でうとうとしながら過ごしました。隅の席だしほとんど誰も来ません。

59
飲み物はこんな感じ。

14
軽食こんな感じ。あと農心辛ラーメンのカップ麺がありました。撮影し忘れ。

23
ティーパックもあるでよ。ただウォーターサーバーのお湯の出し方がわかりにくい。2回汲んだんだけど2回ともスタッフにやってもらいました。なんかつまんでひねる?押す?引く?んだよね。わかりにくい。

30
ホットコーヒーもある。

03
とにかく人がいないの最高。これに尽きる。

34
サンドイッチは3種類だったかな。とりあえず全部食いました。どれも美味かったです。オレンジジュースも美味かった。

51
お茶とロッテのガトーブラウニーなんとか。甘いケーキみたいなの。普通に美味かったです。

ただ夜になってくるとやっぱ混んできました。日本人が多かったなー。結構席埋まってた。まあもう時間だし混んできたら出るだけです。ちょうどよかった。

ああー今回ビジネスクラスで一番助かったのがここでした!金浦空港のアシアナラウンジで過ごせてよかった!!!4時間空港で過ごすのって結構キツイよね。静かで落ち着けるラウンジで軽食飲み物全部無料でまったり過ごせるのほんと助かった。

あーでもトイレが1つしかないのがちょい辛いかな。まあ女性ほとんどいなかったしあんま使ってる人いなかったからよかったんだけど。



29
金浦空港のアシアナラウンジは出国手続き前にあるのがダメだって言ってる人がいっぱいいたけど、いやおれそういうのは全然気にならんかったわ。すぐそこだし。

この階段上がった2Fにアシアナラウンジあるんだけどね。出国手続きはこの左側にあるんよ。



39
でも最初アシアナラウンジの場所がわからなくてすげ迷ったんだよな。

17
ちなみにウォン札はこの両替所で全て日本円にしました。簡単で早かった。うん、なんか最初から現金でよかったかなーとか思った。。。キャッシュパスポート使いにくい気がする。。。

17
出国手続きここね。

25
で、奥の階段上がったところがアシアナラウンジ。うん。おぼえた。

ただ、気をつけるポイントとしては、出国手続きの時って飲み物全部没収されるじゃないすか。ほいだら中で飲み物買うことになるんだけど、なんとTマネーカードが使える店が一切ないっぽいんですよ。

ウォン札は全部日本円にしちゃったから現金も使えないし。
さらに、自動販売機もないんですよ。

一応カフェとか店にはペットボトルの水とか売ってはいるんだけど、現金ないしTマネーカードも使えないんじゃどうやって買えば。。。


と最初悩んでいたんだけど、あっそーだ、カードで買えばいいじゃない!!!!!


とゆーことに気がついて、普通にペットボトル1本をVISAカードで買いました。あーよかった。

いや飛行機の中では機内食とか水とか普通に出るとは思うんだけど、やっぱ一応ペットボトルの飲み物は常に持っておきたいんですよおれは。。。何があるかわかんないし。


41
ビジネスクラスは優先搭乗できるのほんといいよね。並ばなくていいのほんとラクだわ。


55
席はまた5Aです。行きと同じ。ビジネスクラスの一番うしろ。

14
行きと同じ機体すね。

39
この時点で19:30です。日本に着くのは22:00頃になります。うぐう。。。こんなに遅くなるとは。。。普段の寝る時間ですよ。。。家に着くのは完全に0時過ぎ決定です。

28
ウェルカムドリンクはまたオレンジジュースにしました。

44


04
韓国の夜景。黒い部分が漢江なのかな。

11
メニューきた。なんと今回洋食はないんだって。。。ええええ。。。。やっぱ夜遅いと洋食は品切れになるのかなあ。しょうがないので韓国食で。


21
ワインは飲まない。



21
てっきりメインはサムパプだけかと思いきや、普通のご飯もあった。おかずは焼肉みたいの。うん美味い。ご飯のフチが若干硬かったけど気にしない。
デザートとスープも美味かった。

サムパプは葉っぱに肉味噌と野菜を包んで食うもの。うん、まあまあかな。。。

とりあえず野菜がなくなるまで食おうと思って食べてたら、3枚めの時になんかえらい辛くなってん。

えっなにこれ肉味噌に辛い部分が偏っていたのか?!なんかすげえ辛かったんだけどとりあえず4枚めで野菜が全部なくなりそうだったから肉味噌別の部分をすくってまた食べたんだけど、また辛い!!!!!

辛い辛い辛い辛い!!!!!!!!!!!!!!!!!!

なにこれ!!!!超絶スーパーウルトラ地獄級の辛さなんですけど!!!!!!!!!!!!!

いやもう今までの人生で食べた辛いものの中で一番くらい辛かったです。死ぬ!!!!死ぬレベル!!!!!!!なんなん?!?!?!?!?????

もう涙は出るわ鼻水は出るわ、水飲んでも何しても辛い!!!!!辛いったら辛い!!!!口開けても辛い閉じても辛いどうすることもできない。うううううう辛いよおおおおおお!!!!!!

多分これ肉味噌とかじゃなくて、葉っぱが辛かったんだと思う。

でも今ググってみても全然出てこないな。。。なんだったんや。。。緑色の葉っぱが辛いなんてことある?どんなトラップやねん。。。。


あと今回耳も痛かった。。。。。。これも飛行機乗ってこんな痛くなったの初めてってゆーくらい痛かった。左耳がキーーーーーーーーーーーーーーン。。。

この詰まった感じだけならまだしも、なんかだんだんすっげえ痛くなってきてん。左耳の奥。指突っ込んでも痛い。鼻つまんでも痛い。つばゴックンしても痛い。水飲んでも痛い。何しても痛い。うううううこれも辛い。。。からいじゃないよつらいだよ。。。。


そんなわけで帰りの飛行機はあんま良くなかったです。


53
なんだかんだで羽田着。あー耳まだキーンとする。でも痛みはおさまった。

59
21:55に着きました。

そうそう、さらにおれ今回帰りの飛行機で本来なら機内で書くはずの携帯品申告書だったかを書かなかったんすよね。。。いやこれ別に必要ないと思っちゃってカード配りに来たのに断っちゃったんすよ。何やってんだおれ。

これはまた日本に入る時に絶対必要になるカードで機内で書いておく必要があったんすよ。

そんなわけで入国ゲートのとこで書きました。

後はレンタルWi-Fiを返却して荷物をリュック以外全部ヤマトで送る手続き。いやもうこんなくっそ重い荷物持ってこれから電車乗り換えて帰るとか無理。ただでさえ疲れてんのに。

最初空港近くのホテルで一泊しようかとも考えていたんだけど、夫が駅まで迎えに来てくれるとゆーので電車で帰ることにしたのです。

夕方帰ってこれたらバスがあったんだけどねー。もう絶対今度からバスのある時間に帰る。


とりあえず荷物はリュック一つになって身軽になったので、普通に電車で帰りました。こんな時間なのに空港も電車も混んでたなあ。。。

地元の駅に着いたのは0:30で、自宅に帰ったのが1時近くでした。ああ~~~づがれだ~~~~~。


08
荷物は翌日の夜に届きました。つか家に帰った時には日付変わってたからその日の夜でもあるな。

紫芋チップこれな。甘くてしょっぱくて美味しい。普通に食えます。夫には不評だったけど。


55
韓国棋院で買ったやつ。

14
じょんふぁんとチャンホの扇子。

53
これほんとにじょんふぁんが書いたんすかね?意外とすげえ達筆じゃないすか。練習したのかな。

06
ハングルの落款と、、、

25
漢字の落款。2つあるんすねえ。

06


14


22
チャンホも同じ。


15 
まあ飾るのはこっちの方なんすけどね。うふふ。



とゆーことで、2017三星杯32強戦旅レポ終了です。あー楽しかった。
すげー疲れたけどすげー面白かったです。
とにかくユジェさんとpslさんのお二人に深く感謝。


次回行く時のためのメモとかはまた別の記事でまとめておきます。
今回でいろんなことがわかった。もうグローバルキャンパスは攻略できると思う。