57-1


はい、どうもこんにちは


改行


改行はしないですか、えーと、今Simejiを使って音声入力のテストをしています


えーと、Simejiだとあのー、点が入りますね




しめじを使って音声入力のテストをしてみたんですが、点が入ることは入るんだけど、やっぱりまるとか改行ができないので、ちょっと厳しいですね。


あと、しめじは、すごく反応が遅いです。


時間が無制限じゃないので、すぐ音声入力時間がなくなって入力できなくなります。


やっぱりこれね、今のところ一番いいのはリモートマウスですね。スマートフォンからのリモートマウスがやっぱりすごく精度がいいです。


ただちょっと反応が鈍いかな。こんなもんかな。


確かにこれは、キーボードを打つより楽ですかなり。


慣れれば音声入力の方が楽かもしれないです。


ただやっぱり速さで言ったら圧倒的にキーボードの方が早いですね。いや、どうだろう同じくらいかな。



いやいや全然違う全然違うわ!


やっぱりねキーボード!キーボードで打った方が圧倒的に早いです私の場合。


音声入力、楽なんだけどね。ここまで精度が良いと確かにキーボード打つのが遅い人は音声入力の方が早いかもしれない。


でも、私の場合やっぱりキーボードの方が早いですね。


反応がもうちょっと早ければ音声入力の方が早いかもしれない。


あとこれね、やっぱりものすごく独り言になります。完全にパソコンに向かってずっと独り言を言ってます。


それにしてもこの一時停止が一切なく、とにかく時間無制限っていうのはすごくいいですね。


もうスマホを起動させたまま、ずっと喋っていたらどんどんどんどん自分が喋ってる声がテキストになっていきます。


でもこれ、ちょっと長い文章だと止まっちゃいますね。


適度にやっぱり合間を区切りながら喋った方がいいですね。


でも面白いは面白いですね。


これ慣れたらどうなんだろうな。


いやでもやっぱりしゃべり言葉になっちゃうから、どうしてもなんかリアルな感じになっちゃうよね。。。


やっぱり私の場合ね、このブログとか Twitter とかあふメモもそうなんだけど、文章全般そうなんだけど、


普段の喋り言葉じゃない文章で書けるってのが、面白かったんですよ。私の場合。


アグレッシブにかけると言うか。。。ネット弁慶といえばネット弁慶なんですけど。


そういう文章が音声入力だと書けないですね。完全に。


まあこういう文章の方がいいのかなーって感じもするんだけど。。。おいおい考えていきます。


とりあえず今日はこの辺でやめておきます。


でもこれあれだわ、もうずっとこれ喋り続けることでテキストにどんどんなっていくので、いくらでも書けますね。いくらでも喋れますね。


まあ後から編集とかしなきゃいけないんだけど、それでもまだ下書き程度なら、かなりいい感じがしますね。


なるほどね。。。ちょっとこのリモートマウスからの Google ドキュメントで音声入力しばらく続けてみようかな。。。


前も Evernote で音声入力やってみたんだけど、これ Google ドキュメントの方がいいですね断然。


なんでかって言うと自動でこれどんどん保存されてくんですよ。


これねすごい楽。


スマホを起動しっぱなしで一切触らずにどんどんしゃべる言葉がテキストになっていく。


Google ドキュメントでどんどん保存されているから、もう本当に自動で文章が書けるんですよ。自動で保存されていくんですよ。


これは Evernote ではできなかったんすよね。

Evernote の時はスマホだけだったんだけど。


確かにこのパソコンとスマホを使って、スマホでリモートマウス、パソコンで Google ドキュメント使うのが今のところAndroidとウィンドウズで一番やりやすい音声入力かなと思いました。終わり。



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr